2023年1月
腰機ドリル 風景

腰機ドリル(反復練習)

日本の機台腰機の技術復興プロジェクト

ドリルとは「回転して穴をあける道具」のことを言いますが、転じて「反復練習、訓練」という意味もあります。小学校のときの算数や漢字学習の練習問題を「ドリル」といいましたね。
 経糸の太く、本数を少なく、整経長も短くして開催期間中2回は機掛けと織りをします。実際に腰機で織ることを目的としたドリルです。


 
■内容
レクチャー:「南部裂織、佐渡裂織、近江上布の機支度の違いと、技術のいいトコ取り」
実技:腰機の整経、一人でできる経巻、糸綜絖作り、機の調整、織り
2回〜3回反復練習をします。高機の技術も流用してなるべく簡単な機支度を目指します。
 各地の伝統的な腰機技術を学びたい方には適しません
 
■受講資格
 腰機のワークショップ受講者、もしくは他所で腰機(機台腰機)を学んだ方。
■開催日
2023年3月3日〜5日 3日間
2023年3月6日〜8日 3日間
 
募集人数 各回 4名 
講師  村井龍彦
使用腰機       東北の腰機4台 (100年以上前の機です
 
会場:大井川葛布工房  静岡県島田市金谷泉町5-1

受講料金 ¥49,500(税込み)   宿泊費 食事代 別途


 タイムテーブル

◆1日目 10:00 集合(大井川葛布工房)
10:00~10:30 オリエンテーション
10:30~11:00 各地の腰機の技術の違い(レクチャー)
11:00~17:00 整経 経て巻き 綜絖作り
◆2日め
9:00~12: 00  織り
13:00~17:00    2回目の機支度
◆3日目
9:00~16:00     2回目の織り
 


 

■宿泊について
遠方の方 宿泊施設を紹介しますので ご自分でご予約ください。
朝はご自分で工房までおいでください
帰りは工房から宿泊施設までお送りします

腰機ドリル申込方法

1.下記の欄にある腰機ドリル申込みフォームへ書き込みください
  FAXで送っていただいても良いです。
2.申込が内定したら、代金の支払い先を通知します。1週間以内に 所定の銀行口座にドリル講習代をお振込みください。クレジットも利用できます
3.代金受領をもって正式申込とします。
4.大井川葛布よりドリルの詳細、宿泊施設の案内をPDFでお送りします

 

キャンセル規定

10日前のキャンセルは100% 返金します
5日前のキャンセルは50%返金
前日のキャンセルは30%返金します
当日のキャンセルについては 返金いたしません。
以上のキャンセル規定に賛同できる方のみ お申し込みください。
なお返金の際、返金手数料を差し引かせていただきます

腰機ドリル 受講料支払い用 ネットショップ

LinkIcon お問い合わせメール 

主催 大井川葛布工房
428-0014  静岡県島田市金谷泉町5-1
電話 0547-45-4151     FAX 0547-74-0115
E-mail kuzuinfo@kuzufu.com